装置について

apparatus

RV-10000A 仕様

測定方式 音叉振動式/固有振動数 30Hz
振幅レンジ 0.07~1.2mm(振動子先端にて)
粘度測定範囲 振幅 (振動子先端にて) 粘度範囲
0.07mm~0.1mm未満 2,000~25,000mPa・s
0.1mm~0.2mm未満 20~25,000mPa・s
0.2mmの時 0.3~25,000mPa・s
0.2mm超~0.4mm以下 0.3~12,000mPa・s
0.4mm超~0.8mm以下 0.3~5,000mPa・s
0.8mm超~1.2mm以下 0.3~3,000mPa・s
試料温度測定部 0~160℃
動作周囲温度 10~40℃
試料量 10mL以上
試料温度測定部 0~160℃ / 0.1℃表示
粘度測定精度(※1) 繰り返し性(※2):1% (標準偏差)
確度(※3):±3%(1~1,000mPa・s) 振幅0.4mm設定時
標準付属品 専用コントローラ、取扱説明書、ACアダプタ(AX-TB248)、接続ケーブル(1.5m)、サンプル容器(容量45mL、5個)、少量サンプル容器(容量10mL、5個)、少量サンプル容器フタ(5個)、ガラス容器(容量13mL、2個)、ガラス容器ホルダ、循環水ジャケット、データ通信ソフトウェア(WinCT-Viscosity)、RS-232Cストレートケーブル、USBシリアルコンバータ、計量部固定スタンド、X-Y-Zステージ、除振台(AD-1671A)
  • (※1)サンプル容器(45mL)使用時
  • (※2)液体に振動子を入れたままでの繰り返し測定
  • (※3)温度範囲は20~30℃、結露しない環境にて、粘度計校正用標準液で校正後の値。測定が長時間におよぶ場合は、必要に応じて定期的に標準液あるいは純水を利用した校正を行ってください。

装置外観

装置外観_1
タッチパネル
装置外観_2
レオメーターモニター
装置外観_3